みだれ髪(昭和8年)(みだれがみ(しょうわはちねん))

126,春の川,のりあひ舟の,わかき子が,昨夜(よべ)の泊(とまり)の,唄ねたましき
130,うぐひすに,朝寒からぬ,京の山,おち椿ふむ,人むつまじき
131,道たまたま,蓮月が庵の,あとに出でぬ,梅に相行く,西の京の山
133,あるときは,ねたしと見たる,友の髮に,香の煙の,はひかかるかな
134,わが春の,二十姿(はたしすがた)と,打ぞ見る,底くれなゐの,うす色牡丹
135,春はただ,盃にこそ,注(つ)ぐべけれ,智慧ありがほの,白木蓮(はくもくれん)よ
,百(もも)とせを,それにあやまつ,いのちありと,知らでやさしき,歌よむか君
137,人そぞろ,宵の羽織の,肩うらへ,かきしは歌か,芙蓉といふ文字
138,琴の上に,梅の實おつる,やどの晝,ちかき清水に,歌誦(ず)する君
139,うたたねの,君がかたへの,旅づつみ,戀の集など,古しあたらし
140,戸に倚りて,菖蒲(あやめ)賣(う)る子が,ひたひ髮,なびく薄靄(うすもや),にほひある朝
141,五月雨(さみだれ)も,むかしに遠き,山の庵,卯の花いけぬ,まらうどのため
142,百の寺,そのひと寺(てら)の,鐘なりぬ,今し江の北,雨雲(あまぐも)ながる
143,人の子に,借ししは罪か,わがかひな,白きは神に,などゆづるべき
,朝顔(あさがほ)を,ゑぎぬに摺りて,袖(そで)とらへ,口とき君が,歌を乞ふかな
145,降り來るは,なさけの雨よ,旅の君,ちか道とはで,宿とりたまへ
146,巖(いは)をはなれ,谿(たに)をくだりて,躑躅(つつじ)をりて,都の繪師と,水に別れぬ
147,春の日を,戀に誰れ倚る,しら壁ぞ,憂きは旅の子,藤たそがるる
148,油(あぶら)のあと,島田のかたと,今日(けふ)知りし,壁に李(すもも)の,花ちりかかる
149,うなじ手に,ひくきささやき,藤の朝を,よしなやこの子,行くは旅の君
151,ながしつる,四つの笹舟(ささぶね),紅梅を,載せしがことに,おくれて徃きぬ
153,人の歌を,くちずさみつつ,夕よる,柱つめたき,秋の雨かな
154,小百合さく,小草がなかに,君待てば,野末にほひて,虹あらはれぬ
155,かしこしと,いとなみ云ひて,我とこそ,その山坂を,御手(みて)に倚らざりし
157,御親ます,墓なる梅の,中(なか)に白く,熊笹(くまざさ)小笹(をざさ),たそがれ初めぬ
159,經にわかき,僧のみこゑの,片明(かたあか)り,月の蓮船(はすぶね),兄こぎかへる
160,浮葉きると,ぬれし袂の,紅(あけ)のしづく,蓮にそそぎて,なさけ教へん
161,こころみに,わかき脣,ふれて見れば,冷かなるよ,しら蓮の露
162,明くる夜の,河はばひろし,嵯峨の宿,水色を著る,二人(ふたり)の夏よ
163,藻の花の,しろきを摘むと,山みづに,文がら濡(ひ)ぢぬ,うすものの袖
164,牛の子を,木かげに立たせ,繪にうつす,君がゆかたに,柿の花ちる
165,誰が筆に,染めし扇ぞ,去年(こぞ)までは,白きをめでし,君にやはあらぬ
166,おもざしの,似たるにまたも,まどひけり,たはぶれますよ,戀のおん神
167,五月雨に,築土(ついぢ)くづれし,鳥羽殿(とばどの)の,いぬゐの池に,おもだかの咲く
168,つばくらの,羽(はね)にしたたる,春雨を,うけてなでむか,わが朝寢髮
169,しら菊を,折りてゑまひし,朝すがた,垣間みしつと,人の書きこし
170,八つ口を,むらさき緒もて,我れとめじ,ひかばあたへん,三尺の袖
171,春かぜに,さくら花ちる,層塔(そうたふ)の,ゆふべを鳩の,羽(は)に歌そめむ
172,憎からぬ,ねたみもつ子と,聞きし子の,垣の山吹,歌ひて過ぎぬ
173,おばしまの,その片袖の,おもかりき,鞍馬を西へ,流れにし霞
白百合
175,月の夜の,蓮(はす)のおばしま,君うつくし,うら葉の御歌(みうた),わすれはせずよ
176,たけの髮,をとめ二人(ふたる)に,月うすき,今宵しら蓮(はす),色まどはずや
179,いづれ君,ふるさと遠き,人の世ぞと,御手(みて)はなちしは,昨日(きのふ)の夕
180,三たりをば,世にうらぶれし,はらからと,われ先づ云ひぬ,西の京の宿
181,今宵(こよひ)まくら,神にゆづらぬ,やは手なり,たがはせまさじ,白百合の夢
182,夢にだに,せめて思へと,その神に,小百合の露の,歌ささやきぬ
183,次の間の,あま戸そとくる,われをよびて,秋の夜いかに,長きみじかき
184,友の足の,つめたかりきと,旅の朝,わかきわが師に,心なくい云ひぬ
185,ひと間おきて,をりをり洩れし,君がいき,その夜しら梅,抱くと夢みし
186,云はず聽かず,唯だうなづきて,別れけり,その日は六日,二人(ふたり)と一人(ひとり)
187,もろ羽かはし,掩ひしそれも,甲斐なかりき,うつくしの友,西の京の秋