みだれ髪(明治34年)(みだれがみ(めいじさんじゅうよねん))

臙脂紫
1,夜の帳(ちゃう)に,ささめき盡きし,星の今を,下界(げかい)の人の,鬢のほつれよ
2,歌にきけな,誰れ野の花に,紅き否(いな)む,おもむきあるかな,春罪(はるつみ)もつ子
3,髮(かみ)五尺,ときなば水に,やはらかき,少女(をとめ)ごころは,祕めて放たじ
4,血ぞもゆる,かさむひと夜の,夢のやど,春を行く人,神おとしめな
5,椿それも,梅もさなりき,白かりき,わが罪問はぬ,色桃(いろもゝ)に見る
6,その子二十(はたち),櫛にながるる,黒髮の,おごりの春の,うつくしきかな
7,堂の鐘の,ひくきゆふべを,前髮の,桃のつぼみに,經(きゃう)たまへ君
8,紫に,もみうらにほふ,みだれ篋(ばこ)を,かくしわづらふ,宵の春の神
9,臙脂色(ゑんじいろ)は,誰にかたらむ,血のゆらぎ,春のおもひの,さかりの命(いのち)
10,紫の,濃き虹説きし,さかづきに,映(うつ)る春の子,眉毛(まゆげ)かぼそき
11,紺青(こんじゃう)を,絹にわが泣く,春の暮,やまぶきがさね,友(とも)歌ねびぬ
12,まゐる酒に,灯(ひ)あかき宵を,歌たまへ,女(をんな)はらから,牡丹に名なき
13,海棠に,えうなくときし,紅(べに)すてて,夕雨(ゆふさめ)みやる,瞳(ひとみ)よたゆき
14,水にねし,嵯峨の大堰(おほゐ)の,ひと夜神(よがみ),絽蚊帳(ろがや)の裾の,歌ひめたまへ
15,春の國,戀の御國の,あさぼらけ,しるきは髮か,梅花(ばいくゎ)のあぶら
16,今はゆかむ,さらばと云ひし,夜の神の,御裾(みすそ)さはりて,わが髮ぬれぬ
17,細きわが,うなじにあまる,御手(みて)のべて,ささへたまへな,歸る夜の神
18,清水(きよみづ)へ,祇園(ぎをん)をよぎる,櫻月夜(さくらづきよ),こよひ逢ふ人,みなうつくしき
19,秋の神の,御衣(みけし)より曳く,白き虹,ものおもふ子の,額に消えぬ
20,經(きゃう)はにがし,春のゆふべを,奧の院の,二十五菩薩,歌うけたまへ
21,山ごもり,かくてあれなの,みをしへよ,紅(べに)つくるころ,桃の花さかむ
22,とき髮に,室(むろ)むつまじの,百合のかをり,消えをあやぶむ,夜(よ)の淡紅色(ときいろ)よ
23,雲ぞ青き,來し夏姫(なつひめ)が,朝の髮,うつくしいかな,水に流るる
24,夜の神の,朝のり歸る,羊とらへ,ちさき枕の,したにかくさむ
25,みぎはくる,牛かひ男,歌あれな,秋のみづうみ,あまりさびしき
26,やは肌の,あつき血汐に,ふれも見で,さびしからずや,道を説く君
27,許したまへ,あらずばこその,今のわが身,うすむらさきの,酒うつくしき
28,わすれがたき,とのみに趣味(しゅみ)を,みとめませ,説かじ紫,その秋の花
29,人かへさず,暮れむの春の,宵ごこち,小琴(をごと)にもたす,亂れ亂れ髮
30,たまくらに,鬢(びん)のひとすぢ,きれし音(ね)を,小琴(をごと)と聞きし,春の夜の夢
31,春雨に,ぬれて君こし,草の門(かど)よ,おもはれ顏の,海棠の夕
32,小草(をぐさ)いひぬ,『醉へる涙の,色にさかむ,それまで斯くて,覺めざれな少女(をとめ)』
33,牧場いでて,南にはしる,水ながし,さても緑の,野にふさふ君
34,春よ老いな,藤によりたる,夜(よ)の舞殿(まひどの),ゐならぶ子らよ,束(つか)の間(ま)老いな
35,雨みゆる,うき葉しら蓮(はす),繪師の君に,傘まゐらする,三尺の船
36,御相(みさう)いとど,したしみやすき,なつかしき,若葉(わかば)木立(.だち)の,中(なか)の蘆舍那佛(るしゃなぶつ)
37,さて責むな,高きにのぼり,君みずや,紅(あけ)の涙の,永劫(えうごふ)のあと
38,春雨に,ゆふべの宮(みや)を,まよひ出でし,小羊君(こひつじきみ)を,のろはしの我れ
39,ゆあみする,泉の底の,小百合花(さゆりばな),二十(はたち)の夏を,うつくしと見ぬ
40,みだれごこち,まどひごごちぞ,頻なる,百合ふむ神に,乳(ちゝ)おほひあへず
41,くれなゐの,薔薇(ばら)のかさねの,唇に,靈の香のなき,歌のせますな
42,旅のやど,水に端居(はしゐ)の,僧の君を,いみじと泣きぬ,夏の夜の月
43,春の夜の,闇(やみ)の中(なか)くる,あまき風,しばしかの子が,髮に吹かざれ
44,水に飢ゑて,森をさまよふ,小羊の,そのまなざしに,似たらずや君
45,誰ぞ夕(ゆふべ),ひがし生駒(いこま)の,山の上の,まよひの雲に,この子うらなへ
46,悔いますな,おさへし袖に,折れし劔(つるぎ),つひの理想(おもひ)の,花に刺(とげ)あらじ
47,額(ぬか)ごしに,曉(あけ)の月みる,加茂川の,淺水色(あさみづいろ)の,みだれ藻染(もぞめ)よ
48,御袖(みそで)くくり,かへりますかの,薄闇(うすやみ)の,欄干(おばしま)夏の,加茂川の神